2月の株式優待

2月になると小売やサービス業などといった業種の企業は決算に入ります。
そのため、2月の株式優待の内容はスーパーなどの優待券や商品券が多いようです。

近年では投資家への気配りが細やかになってきていて、自社系列店での優待券や商品券は一定の商品とのどちらかを選択できるようにしている企業も出てきています。

これは、優待を受ける投資家の住む地域に系列店がない場合を配慮してのことです。

百貨店大手の三越では株主優待カードが発行され、買い物の割引や有料催事が無料になったり、三越だけではなくオークラホテルズ&リゾーツ、ホテルニューオータニ東京、横浜グランドインターコンチネンタルホテルを優待料金で宿泊できるようです。

三越はこの4月に伊勢丹と合併しホールディングス化が決まっています。今後の優待内容がどうかわるのか注目が集まっています。

イオンが筆頭株主のコンビにチェーンミニストップではソフトクリーム無料交換券がもらえます。ソフトクリーム好きにはたまりませんが、この時期は寒いかも・・・。

ソフトクリームなんて・・・と思ったりもしますが、配当の方は高水準だということです。

まだまだたくさん楽しい優待をしている企業があります。色々チェックしてみるのも楽しいかもしれません。

HOME > 2月の株式優待