投資利益を確定申告

今年になって始めて株式投資にチャレンジした人は、確定申告とても気になるのではないでしょうか。なんだかよくわからないから無視していたら、とんでもないことに!知らない間に犯罪者になっていたなんてニュースも過去にあって、なんだか怖いですよね。

株で上手い具合にたくさん儲かった人は、気分的にも確定申告にたいしてフットワークが軽くなるけど、逆に損した場合はどうなるのか考えると気が重くなってしまいます。

実際、年間を通しての収支がマイナスだった場合、その売却損を最高3年間繰り越す事ができます。その3年間に株の収支がプラスの年があったら、それと相殺する事ができますが、給料や先物・外貨FXなどの利益と相殺することはできないので気をつけて下さい。

確定申告で知っておきたいのは、株で損失が有った場合、自分で確定申告する事で損を繰り越す事が可能ということ。最大3年間繰り越す事が可能。しかし毎年確定申告をしないと繰り越されない。そして来年以降、大きな利益が出た場合は、確定申告すると不利益になる場合もあるので、注意が必要です。

税金が優遇されるFX~くりっく365

確定申告時の心強い投資商品
FX取引であげた利益には税金がかかりますが、雑所得として『申告分離課税』として取り扱われ、一律20%となります。そうすると、翌年から3年間繰り越しが可能となります。株や投資信託とは違い、優遇税制が適用されるのです。
システムトレード搭載のくりっく365
くりっく365を取り扱うFX業者のなかでも、一足早く自社開発のシステムを提供したのがインヴァスト証券です。FX取引ツールのシストレ24も人気があります。

HOME > 投資利益を確定申告